読むロジョン / スローガン26

エゴ コンパッション トンレン瞑想 マインドフルネス ロジョン Jun 05, 2022

Slogan 26
Don’t ponder others.
他者に思いを巡らせらせない


  
 他者を優先し、周りの人に優しさを向ける練習であるトンレン瞑想やロジョンを実践するとき、自分の傲慢さを強め、謙虚さを失う危険性を忘れてはいけません。

 これはロジョンに限らず、瞑想を実践すること全般にも当てはまります。一生懸命心の練習をしていると、練習をしていない人たちよりも自分が価値があるように思い込む場合があります。そして自分は人より進んでいるという気持ちで、周りの人の欠点や問題を声高に指摘しまうこともあります。その時私たちは、周りの人が問題に晒されたり、心が乱されていることに優越感を感じているのです。

 このスローガンは、『そんなことするな!』ということです。

 瞑想は形の見えないものだからこそ、自分の心が何を感じているのかを常に気を配る必要があります。せっかく心のトレーニングをしていながら、謙虚さを失い、攻撃性が高い心になることも少なくありません。しっかり心をみる洞察力であるプラジュナを常に磨き続ける必要もあるのです。だからこそロジョンには瞑想実践が必要不可欠なのです。