David Nichtern
マインドフルネスの4つのポイント
4 Foundation of Mindfulness


8/2・8/9・8/16・8/23 
火曜 20:00-21:30

参加費 ¥13,200円(全4回)申込はこちら

ニューヨークで人気の
マインドフルネス入門
4週間プログラム

ニューヨークでマインドフルネス・エデュケーション・プラットフォームを展開するデイビッド・ニックターン(David Nichtern)による、ニューヨークで人気のマインドフルネス入門4週間プログラムです。

クラスは全て専門通訳を介した日本語でのクラス開催となります。マインドフルネスがはじめての方からマインドフルネスの基本を学び直したい方まで気軽に参加できるプログラムです。

申し込む

マインドフルネス瞑想の

4つのポイントを学ぶ

この4週間プログラムでは、マインドフルネスの実践において最も重要な4つのポイント、身体、五感の感覚、心の動き、そして周囲の状況全体への意識の向け方をテーマにマインドフルネスを基本から学んでいきます。

Week 1
テーマ『体』

8/2 (Tue) 20:00-21:30

マインドフルネスの最も重要な基盤は、私たちの身体にあります。姿勢や身体の感覚をどう扱うべきかにフォーカスします。

Week 2
テーマ『五感』

8/9 (Tue) 20:00-21:30

マインドフルネス瞑想では、五感や知覚をしっかりと使う必要があります。第二回目は「五感」をテーマに知覚や五感の重要性を学びます。

Week 3
テーマ『心』

8/16 (Tue) 20:00-21:30

マインドフルネスは、心を明晰にする瞑想です。瞑想中の心の状態、思考や感情をどう扱うべきかについて考えます。

Week 4
テーマ『環境』

8/23 (Tue) 20:00-21:30

心は環境の影響も受けるため、マインドフルネスでは、環境や空間に心を配る必要があります。最後のテーマは空間的配慮について考えます。

 参加費13,200円(税込・全4回)

申し込む

こんな方へおすすめ

マインドフルネスを始めたい方
マインドフルネスの基本を学びたい方
練習が続かない方
瞑想の興味がある方

デイビッド・ニックターン

デイビッドは、マインドフルネスを基盤とした瞑想教育のオンラインプラットフォームである『Dharma Moon』の創始者でもあり、ニューヨークを拠点に指導者養成や、ワークショップなど、様々な瞑想プログラムを世界中に提供している。

デイビッドはまた、エミー賞を4回受賞、グラミー賞に2回ノミネートされ、40年以上にわたって精神修養と日常生活を統合してきた経験を持つ成功した起業家でもある。

著書に『
Awakening From The Daydream; Re-imaging The Buddha's Wheel of Life and Creativity Spirituality』『Making A Buckon Wisdom Publications』などがあります。

ライブクラスに
間に合わなくても大丈夫!

ビデオアーカイブでCatch up!

このワークショップは録画され、クラス終了後90日間ビデオで復習が可能です。ライブクラスに参加できなくてもしっかりと学べます。

申し込む