読むロジョン / スローガン 34

Jul 30, 2022

Slogan 34
Don’t transfer the ox’s load to the cow.
雄牛の負担を雌牛に移すのはやめましょう。



 このスローガンは、大きことから小さいことまで何事でも、自分の人生の諸問題を人のせいにしないようにしましょうという意味です。前回のスローガンと似ていますね。

 仕事の悩みでも家庭の悩みでも、趣味の悩みでも、何かの「問題」が生じたら、その問題には自分自身で素直に直接的に向き合う必要があります。なぜならば、その問題は、自分がいなければ生じ得ないからです。全ては自分の問題なのです。しかし私たちはそれを認めたくありませんし、関わりたくもないのです。

 そこで、そうした問題を、部下や家族や、友人に責任転嫁をして、自分の重荷を他の人に背負わせようとします。『雄牛の負担を雌牛に移す』とは自分より弱い立場の人に重荷を背負わせることです。こうした行動の根底には、自分では何も対処したくないという心があります。それはとても問題のある悪い心の癖です。

 そもそもロジョンの実践は、ありもしない「わたし」に囚われて自己中心的な世界の混乱の原因を作らないようにする練習です。ロジョンの実践者は、混乱を生み出さず、むしろそうしたものを減らす努力が必要なのです。そのためには、問題を人に振るのではなく、自分で整理する必要があります。