読むロジョン / スローガン 35

Aug 13, 2022

Slogan 35

Don't try to be the fastest.

最速になろうとしない。


 
 瞑想の実践や勉強に慣れて、余裕が生まれてくると、ある種の競争心、嫉妬心が芽生えることがあります。自分より他の人の方が瞑想がうまくできているのではないか、理論的な理解が上なのではないかと、気にし始めます。

 誰よりも速く上手くなりたい、速く理解したいと、常に競争心を持ちづけるような状態になった時はとても注意が必要です。自分が誰かより優れているように見られたいというのは、自己を顕示したいエゴの神経症的なゲームにすぎません。そうしたゲームに嵌っている時、私たちには、思いやりや洞察を磨くという気持ちが全くなくなってしまっています。

 瞑想の実践、ロジョンの実践は、誰かに競り勝って名誉を受けることではありません。最速を目指している時、そこには瞑想実践の本来の意味が失われてしまっているのです。