読むロジョン / スローガン 32

Jul 30, 2022

Slogan 32
Don't wait in ambush.
待ち伏せはやめましょう。


 
 誰かと意見の相違があった場合、自分の立場が悪くなることを恐れて、すぐには攻撃せずに、その相手が何か窮地に陥った時に、ここぞとばかりに攻め立てるようなことをしてしまった経験は誰にもあるかと思います。今回のスローガンは、人が弱っているときに攻撃をしないようしましょう!ということです。

 相手が崩れるのを待って攻撃する、すなわち待ち伏せして待って攻撃するのは、とてもご都合主義的です。伝統的には「山賊のようなやり方」と表現したりします。自分がうまく攻撃できるように、相手が罠にかかったり、弱るのを待っているのです。自分が責め掛かれるように相手の不幸を待っているようなことをしないこと。それが、「待ち伏せをしない」という意味です。瞑想やロジョンは攻撃的な心を弱めて、思いやりを届ける訓練であることを忘れないようにしましょう。